女性のひげ・濃い産毛の原因は女性ホルモンの乱れ

女性にひげが生える原因は女性ホルモンの乱れ


女性のひげ原因


女性であれば鼻の下や顎のひげや濃い産毛があれば、気になって早く何とかしたいと思いますよね。

ひげが生える、産毛が濃くなる原因は、女性ホルモンの分泌が減り男性ホルモンが増えることがあります。

なので、その対策として、まず女性ホルモンを正常化する必要があります。

現代女性ではだれでも女性ホルモンが乱れる原因と隣り合わせで生活しています。

不規則な生活、睡眠不足、偏食やダイエット、精神的なストレスなどですね。


女性ホルモンの分泌を正常に戻すには、これらの乱れる誘因を解消してやれば良いのです。

一番手軽にできる改善法は、適度な運動ですね。

ハードなものではなく、ストレッチやウォーキングでホルモンが活性化されると言われているため、無理のないものを長く習慣的に続けることが大事です。

また、ダイエットや不規則な生活が原因の偏った食事はホルモンバランスの乱れにつながると言われています。

ダイエットをするにしても、タンパク質や大豆製品といったホルモンの分泌を促す栄養素を積極的にとり、バランスの良い食事を心がけたほうが良いですね。。

ぐっすり眠るためには、寝る前はカフェインが入った飲み物は避け、リラックス効果があるハーブティーを飲むか、緑茶を水出しで飲むことをお勧めします。

緑茶にはカフェインが入っていると思われがちですが、水出しの緑茶にはカフェインはほとんど出ることがありません。

逆にテアニンと言われる安眠させる成分がでて、グッスリ眠れるようになります。

現代人にはストレスは避けられませんが、ストレスを上手に発散させることも大事ですね。

大豆食品に含まれるイソフラボンには女性ホルモンを補完するような作用がありますので、積極的に大豆食品を摂ると良いですね。

また、手っ取り早くサプリでひげ・産毛対策をするなら大豆イソフラボン配合の「ノイス」がおすすめです。



まとめ:


女性のひげ、濃い産毛の原因は女性ホルモンの乱れ

女性ホルモンの乱れの原因は、睡眠不足、偏食、ストレスなど

女性のひげ・濃い産毛対策専用のサプリ、ノイス(NOISU)